北岸エリア

川の北側に位置する公園は、人々が思いを巡らし、静かに座って過ごし、あるいは川辺まで歩き、対岸の慰霊壁を眺めることができる場所です。そこには大きく育った樹木や、新たに植樹された木々、川の近くの歩道に沿って湾曲したベンチがあります。

この公園は、民間レベルの追悼記念イベントが開かれる際にも、広い集会スペースとして利用されます。

北岸と南岸の両エリアの間は、モントリオール通りの橋によって行き来できます。